観葉植物が栽培に必要な環境

具体的に観葉植物を栽培するためにはどういった環境が必要でしょう。

十分な敷地面積

観葉植物は手のひらサイズから5メートルを超えるようなものまでサイズも様々です。大きく成長する観葉植物は、栽培するために広い敷地面積が必要になります。そのため土地を用意しそれを維持していくために、人件費を含めた莫大な管理コストがかります。

暖房設備

また当然温度管理も必要になります。観葉植物はほとんどが熱帯・亜熱帯原産で室内でも氷点下にならない環境が望ましいとされています。そのため冬場は温度を一定に保つために適切な暖房設備を必要とします。観葉植物の中には成長するのに数年かかる植物もあり燃料価格の上昇は経営コストに跳ね返ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です